スポンサーリンク

私が有料でモニター募集を決めた理由

根本裕幸氏お弟子さん制度4期生の加藤ユウコです。
自己肯定感を上げ、自己否定から脱却し自分らしく自分を満足させて幸せに生きる事を研究をしています。

7月10日からモニター様向け個人カウンセリングが始まります。
3月からお弟子さん制度4期生として心理学の勉強が始まり4ヶ月。

それまで一度も心理学の勉強もカウンセリングの勉強もしてきませんでした。
そんな私がなぜモニター募集を有料にしたのかを説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

まえがき

私はクライアント様には正直でいたいと思うのでしっかりと説明をさせて頂くと、私は今まで心理学の勉強はしたことが無いです。ましてやカウンセリングの勉強もした事が無いです。

心理学は昔から興味があって本で読んだりブログを読んだりするくらい。
しっかり学ぶのは初めての体験です。

私は先輩にあたる3期生のモニター募集の際に、人生で初めてのカウンセリングを受けました。応募するにもめちゃくちゃ勇気が必要だったし、カウンセリングは初めての事でどんな風に進むかも分からず怖かった。

その時4期を検討していたので、どうしても受けてどんな感じか知りたかった。
勇気を振り絞ってカウンセリングを受けたのを覚えています。

その際、有料の方と無料の方といらっしゃる事に気が付きました。
有料の方は経験がある方なのかなぁ?なんて漠然と思っていました。

もしかしたら私が有料でカウンセリングを行う事で、経験者と思う方もいらっしゃるのでは?と思ったので、こうしてブログに綴ることにしました。

私が有料にした理由

カウンセラー経験の無い私がカウンセリングを有料にしたのは「私の性格」が理由です。

無料だと絶対に甘えが出てしまう事が分かっているからです。
「まだ勉強中だし、修了している訳でもないし。」

私は悩みをお伺いすることを重く受け止めています。
今まで会った事も無く信頼関係も築いていないカウンセラーに、過去の辛かった経験や人には言いづらい内容を話すのって、結構気持ちの面でも大変だと思うのです。きっとたくさん勇気も出してくれているはず。

だからこそ、これらの気持ちをしっかり受け止めたい。しっかり向き合いたい。そうしなければ失礼にあたると思っています。
しっかりプロ意識を持ってカウンセラーとしてお話を伺いたい。
自分に甘えが出ることを許さない為にも有料にする事を決断しました。

前職のヘアメイクアップアーティスト時代、まだメイク学校の学生だった頃に先生から必ず有料で施術するように教わったのを覚えています。学生だとしても早くからお金を頂いてプロ意識を持ってヘアメイクする事で責任を持って施術に向かえると。その経験がプロとしての私を育ててくれたのを覚えています。

私にカウンセラーとしての経験を積ませて頂き、育てて頂きたいです。

カウンセリングを受けることを検討されている方へ

私に興味を持ちカウンセリングを受けるか検討している時、ブログを読んだりして人となりを知ろうとすると思います。ましてや有料なら尚更に。

そして検討して下さって加藤と話してみたいと思った方が来て頂けると思っています。そんな方とお話しできる事を心から楽しみにしています。

☆カウンセリング募集の詳細ページはコチラ
☆カウンセリングのお申し込みはコチラ

コメント