スポンサーリンク

【お弟子さん制度卒業】自己否定から抜出し子育てを楽しめるママになりました

こんにちは、お弟子さん制度4期生の加藤ユウコです。
この度めでたくお弟子さん制度を卒業しました。

プレセミナーがあった2月から8月までの約半年間、根本裕幸先生の元で心理学を学ばせて頂きました。

私がお弟子さん制度に申し込んだキッカケは2つあります。

1つ目は母としても妻としても「全然ダメ」と自分を責めることや否定を繰り返しては自己嫌悪に陥ってしまい子育てを楽しむことが出来ませんでした。
息子の可愛さも心の底から味わえず、「こんなママでごめん。よそのお家に生まれた方が良かったのかな?」と息子に語り掛けて泣くこともありました。
自己肯定感を上げて自分の軸で判断できるようになると、心の底から子育てを楽しめる自分に変われるのではないか。
息子にも自己肯定感を高く自分軸で生きていける様にと願っていたので、まずは自分がそんな存在になろう!そんな思いがありました。

2つ目のキッカケは根本先生の「愛の目線で物事を見る」心理学が大好きで、この心理学を自分自身にインストールしたかったからです。
人間不信の島の住人だった私は、根本先生の住んでいる「人は愛に生き、温かく優しい」島がある事が信じられませんでした。
そして私は根本先生の住んでいる島に永住を決意し講座の受講を決めました。

お弟子さん制度の半年を終えて今見える景色は自己否定も自己攻撃も自己嫌悪も減り穏やかな生きやすい島の景色です。
そして人の行動や言動を愛の目線から解釈出来るようになって来ました。
世界一尊敬している夫に守られ世界一可愛い息子と3人の温かくて優しくて愛に溢れた日々を受け取れるようになりました。

自己肯定感も前に比べると高く自分軸で物事を判断するようになり、子育ての楽しさを毎日味わっています。
講座前に望んだことが手に入った感覚です。
もちろん全ての傷が癒えた訳でも問題が無くなった訳ではありませんが、心理学を学んだお陰で向き合い方も分かるようになりました。

これから私はこのお弟子さん制度を受講する前の私のような、自分を責めることを止められない子育て中のママの心が軽くなるような発信をしていこうと思っています。

それはまた次のブログで今後の事について書こうと思います。
またブログへ遊びに来てください^^

お弟子さん制度4期生改め
ママの自己肯定感を高めるカウンセラー加藤ユウコでした。

コメント