スポンサーリンク

【恋愛の不安】ついに出会えた素敵な男性との向き合い方【ココロノマルシェ】

本日はココロノマルシェに寄せられた、恋愛相談にお答えしています。
※ココロノマルシェとは?以下サイトをご参照ください。

実は過去の私はみーたんさんと境遇がとても似ていて、同じ様な経験があります。
「あかんラインナップ」もですが「彼が長いこと恋をお休みしていた」ところまで。

私はそんな彼と付き合って4ヶ月で入籍しもうすぐ結婚4年目です。
夫と出会った頃の自分と似ていたので、みーたんさんの恋を応援したくなり回答を書かせて頂くことにしました。

スポンサーリンク

ご相談内容:ヘラクレス君との向き合い方

ココロのマルシェのカウンセラーの皆様何度か相談させていただいております、お世話になっております。
さて、この度、軽度モテ期によりひょんなことからヘラクレスオオカブトとおぼしき方を捕まえた私(41歳)なのですが、今までが、不倫、ヤリ目、モラハラ男と、あかんラインナップをループで長く続けていたため、どうやってヘラクレスくん(42歳)と向き合えばいいか、皆目わかりません。
優しくて誠実でびびってます。
連絡がちゃんとあることの喜び。恋愛って苦しくなかったんだ、ほんとは。
まだ付き合いはじめて1ヶ月くらいなのに、焦って結婚をほのめかしそうな自分がいます。
彼が、良識人なため、封印してきた、抑圧してきた深海の底に埋もれていた結婚願望の扉が海底噴火の爆風で開きまして。
いや、年齢的に付き合うなら先を考えたいからなのかもしれませんが…失いたくない、と思えば思うほど、空回りし、地雷踏んで自爆しそうで、怖いです。
また、このヘラ君、猛烈なハードワーカーであり、あまり会えません。
なので、妄想に拍車をかけます。
それから、長く彼女がいなかったようで、彼も私との関わり方がわからない感を感じます。会えた時には好きな気持ちが伝わってくるのですが…
私は彼と願わくば結婚できればと思います。もともと親密感の恐れや無価値感が強めで、恋愛においての自信が著しく低く癒してきましたが、気を抜くとすぐにそちらモードにいきそうで、カウンセラーの皆様、地雷、自爆をどうか踏まないようするため、なにかしらご教示いただければ、これ幸いです。

こんにちは!心理カウンセラーの加藤ユウコです。

みーたんさん、おめでとうございます!
素敵な彼氏と巡り会えて良かったですね♡

素敵な男性との向き合い方にお悩みとのことですが、恐れを乗り越えるためには自分から愛を与えることを意識して彼と向き合うことがいちばん大切だと思います。

「愛されること」に意識を向けてしまうと「こうすれば愛されるかな?」と他人軸な思考になって振り回されてしまいます。
「自分から愛すること」は自分軸で行うこと。

相手の反応に振り回されることはありません。

>長く彼女がいなかったようで、彼も私との関わり方がわからない感を感じます。会えた時には好きな気持ちが伝わってくるのですが…

このような状態の時こそ自分軸の出番です。
長年彼女が居なければ、彼にも失う恐れが出てくるはずです。
自分の恐れだけに目を向けるのではなく、相手にもあなたを失う恐れを抱いていることを意識してみてはどうでしょうか?

そんな彼をみーたんさんはどのように愛しますか?
その愛し方を彼に実行してあげれば良いと思います。

こういう時に彼に尽くしたら、彼があぐらをかいて舐められて浮気をされるかも知れないと思うかも知れません。

「尽くすこと」と「自分から愛を与えること」は違います。
これらは同じように見えて真逆なこと。

尽くすということは、一見自分軸に見えますが、相手に愛されるために行う言動で相手の反応ありきの他人軸。
自分から愛を与えることは、自分軸で相手を幸せにするための言動ですが、相手がそれで自分を愛さなくても満たされることです。

彼からの反応を待ったり期待してしまうと、彼が思い通りにしてくれないと「ガッカリ」したり「怒り」が湧いてきたり気持ちは振り回されてしまいますよね。
だから自分から愛を与える意識が大切です。

自分から愛を与えるためには自己肯定感を高めている状態が必要です。
自己肯定感が低いと「どうせ私なんて」という思考にハマりやすくなります。

そのためには自分で自分を満たすことに意識を向けることをオススメします。
自分で自分を満たすことが出来れば、彼がどんな状態でも自分を幸せにしてあげることが出来ます。

>猛烈なハードワーカーであり、あまり会えません。なので、妄想に拍車をかけます。

こんな時、寂しくなりますよね。
付き合って1ヶ月なら尚更もっと相手を知りたいし、一緒にいたい気持ちが出てくると思います。

しかし彼と会えなくて「寂しい」という感情を彼に解消してもらおうとすると、他人軸になり彼が解消してくれない限り寂しさは付き纏ってしまいます。

だから自分で自分を満たす。
自分で自分を幸せにする。
寂しさは自分を愛することで解消できます。

ハードワークな彼との恋愛で出てくるもう一つの感情は「不安」ではないでしょうか。
過去の恋愛でたくさん傷ついた経験があるなら、なおさら。

「不安」という気持ちは彼と気持ちを共有し2人で解決していくことがおすすめです。

彼がなぜハードワークをこなしているのか理由を聞いてみると良いのではないでしょうか?
もし彼が今、お仕事を頑張りたい時期であるならば、みーたんさんはどんな風に彼を愛しますか?

もし逆に仕事が忙し過ぎて本当は疲れているなら、みーたんさんはそんな彼をどんな風に愛しますか?

しかし、ここで気を付けたいことは「我慢をしないこと」
自分の気持ちに素直になって認めてあげることが大切です。

「寂しい」「不安」「もっと会いたい」「もっと連絡が欲しい」
自分の心から湧き出てくる感情を素直に感じ、私はいまこんな風に感じているんだなと受け止めましょう。


そして彼にどうして欲しいのか素直に気持ちを伝えるのはいかがでしょうか。

例えば
過去の恋愛からあまり会えないと不安になってしまうこと。
彼に会うと、どれだけ幸せな気持ちになれるのか。

男性は好きな女性のヒーローになりたいという願望を持っています。
好きな人を自分が幸せにできる実感を持てれば、男性はどんどん自信を付けていきます。

怒ったり責めたりせず、幸せな気持ちになることを、そのまま伝える。

そして彼の意見も否定せず、責めたりせずに素直に聞く。
こうしてみーたんさんと彼が心地よく関係性を築ける距離感を2人で模索し作り上げていく。

> まだ付き合いはじめて1ヶ月くらいなのに、焦って結婚をほのめかしそうな自分がいます。彼が、良識人なため、封印してきた、抑圧してきた深海の底に埋もれていた結婚願望の扉が海底噴火の爆風で開きまして。

みーたんさんは結婚をほのめかすことは、「悪いこと」や「重いこと」と思っていらっしゃいますか?

この気持ちも素直に伝えても良いのではないかと思いました。

付き合って1ヶ月なのに結婚したいと思えるほど、あなたの事を魅力的に感じていると。
もし彼から同じことを言われたらどう思いますか?
みーたんさんは嬉しくないですか?

素直に愛の気持ちを伝えることは、相手の人の心を動かし幸せにすることです。

最後に…
わたしもみーたんさんと同じ境遇の時によく読んでいた本エーリッヒフロムの「愛するということ」から好きな言葉を送ります。

愛するということは、なんの保証もないのに行動を起こすことであり、こちらが愛せばきっと相手の心にも愛が生まれるだろうという希望に、全面的に自分をゆだねることである。
愛とは信念の行為であり、わずかな信念しかもっていない人は、わずかしか愛することができない。


きっと今までの恋愛は
我慢することが多くて
自分の気持ちを素直に口に出すことが出来なくて
簡単には愛させてくれない男性で
大切にされている実感を持てなくて
寂しくて、苦しくて、悲しくて、自分に自信が持てなくなってしまうほど傷ついてしまう
そんな恋愛だったのではないでしょうか?

しかし今までの経験から自分の心を成長させる努力をされて来たんだと思います。

その結果
自分を大切に出来るようになったから、同じように自分を大切にしてくれる人と出会えたんだと思います。

おそらくみーたんさんは今までの恋愛におけるステージが変わったのでしょう。
今までの辛い恋愛のステージから、これからはお互いを大切に愛を育むステージへと変わられたんだなと思いました。

だからもう大丈夫。
もう過去のようにはならないです。

これからの季節、クリスマスや年末年始にバレンタイデーと街は華やぎ、恋人と過ごすイベントが目白押しですね。

彼と見るクリスマスツリー。
キラキラと光る街のイルミネーション。
一緒に見れる人がいる喜び。

この寒い冬の季節
手を繋いだ彼の体温の温かさだけでなく
彼からのどんな小さな優しさや思いやりも見逃さずに
心を温める思い出をたくさん作り
「ただ一緒にいてくれる、それだけで感謝ができる」
そんな人と過ごす時間の幸せを噛み締めてくださいね。


コメント